見出し画像

データ分析チームの新卒がZIPAIR(LCC)の旅客便初就航に立ち会ってやる気が10倍になった話

はじめまして、Glossomでデジタルマーケティングのデータ分析を担当している新井です!実はこうみえても、2020年4月入社のピチピチの新卒です!笑

「アドテク」や「メディア」などの言葉が飛び交うGlossomのnote記事ラインナップからすると、いきなり分野違いなタイトルだなと思うかもしれません。笑

この度、ご支援させて頂いているZIPAIR Tokyo様(以下、ZIPAIR)が、2020/10/16(金)にめでたく旅客便の初就航をしました!記念すべき初便の飛び立ちを、Glossomデジタルマーケティング担当メンバーで見守ってきましたので、その時の様子をお伝えします!

GlossomからZIPAIRへのご支援

Glossomは、ZIPAIRのデジタルマーケティングのご支援をさせて頂いております。例えば、データ活用という観点では、私がデータ領域担当として、分析基盤の構築からレポート作成・ダッシュボード構築と運用を行なっています。

新卒視点のZIPAIRのご紹介

ZIPAIRは、JALの一大プロジェクトとして、2018年にJALの100%子会社として立ち上がった航空会社です。コンセプトは、フルサービスキャリアでもLCCでもなく、サービスクオリティとコストバリューを両立する、今までにないエアラインです。

成田空港第1旅客ターミナルを拠点に、現在はソウル(仁川)・バンコク(スワンナプーム)に就航し、これからハワイ(ホノルル)への路線拡大、ゆくゆくは北米路線への就航も検討されています。私は今後の路線拡大が大変楽しみで、毎度プレスリリースを楽しみにしています!

画像1

(ZIPAIRコーポサイトのトップメッセージ http://www.zipairtokyo.com/ja/)

機材はボーイング787-8型機で、機体は白を基調とし、コーポレートカラーであるトラスト・グリーンのラインを機体側面に、ハーモニー・グレーに”Z_”のシンボルマークをあしらった垂直尾翼を備え、シンプルさが洗練された機体デザインです。ちなみに私は個人的に緑色が好きで、コーポレートカラーに運命を感じています。笑

画像2

(Glossom撮影: 離陸前)

機内の座席は、“ZIP Full-Flat(ジップ フルフラット)”と“Standard(スタンダード)”の2種類あり、どちらも快適に過ごせる広さが確保されています。フルフラットシートは、私も実際に体験したいと思いました!

スクリーンショット_2020-10-22_15_52_00_png_と_スクリーンショット_2020-10-22_15_52_08_png

(左:フルフラット、右: スタンダード)

サービスの特徴として、バリエーション豊かな事前購入機内食サービス、さらには国際線なのに無料インターネットが利用できる機内Wi-Fiサービスがあります。私のようなインターネット大好き人間には大変ありがたいです!

スクリーンショット_2020-10-22_15_52_18_png_と_スクリーンショット_2020-10-22_15_51_51_png

(左:機内食、右: 機内無料Wi-Fi)

旅客便初就航の様子

私を含めたチームのメンバーは、待ちに待った旅客便初就航を見届けるべく、成田空港に向かいました。第1ターミナル北ウィングのDカウンターに向かうと、この日のために入念に準備をしてきたZIPAIRスタッフが、初便フライトのお客様を親切丁寧にご案内されていました!

画像3

(新井カメラ: チェックインカウンターの様子)

就航記念イベントがカウンター近くで開催されており、初便当日の乗務員紹介や西田社長のご挨拶がありました。ZIPAIRスタッフ一同、この日を待ちわびていたという想いが大変伝わる瞬間でした。

画像4

(新井カメラ: 就航イベントの様子)

その後、我々Glossomのメンバーは展望デッキへ移動し、ZIPAIRスタッフと共にテイクオフの瞬間に備えました。一同、まだかまだかと期待を胸に、大きな横断幕を広げます!

画像5

(Glossom撮影: 展望デッキでお見送りする人たち)

しばらくすると、ゲートから飛行機が動き出し、滑走路に向かう途中でメモリアルフライト名物のウォーターキャノンでお出迎え!初めて見る巨大な水のアーチに大変魅了されました。

画像6

(出典:https://note.zipair.net/n/ne39fc2e103db)

いよいよ滑走路に侵入!みんなの期待を背負った美しい機体は、ジェットエンジンの音が高鳴ると同時についにテイクオフ!

画像7

(Glossom撮影: 滑走路侵入直後)

滑走路中盤で勢いよく地面を蹴り、大空に羽ばたきました!離陸の瞬間は一同拍手喝采!!

画像8

(Glossom撮影: 離陸直後)

そして機長の粋な計らいにより、離陸直後に翼を左右に大きく振る「バイバイ」パフォーマンス!
一同歓喜に包まれ、その姿を最後まで見届けました。

画像9

(Glossom撮影: 離陸直後3連写)

画像10

(Glossom撮影: 見送る一同)

最後に

実は私、飛行機に乗るために旅行するぐらい飛行機が好きで、社内で真っ先にZIPAIRのプロジェクトに手を挙げました。そのような経緯もありまして、いま私はこのお仕事にのめり込んでいます!

そして初就航のお見送りに参加した私は、大変貴重かつ感動的な瞬間に立ち会えたことに感謝の気持ちを抱き、引き続きこれからもより一層デジタルマーケティング支援に貢献すると心に誓いました

ということで今回は、普段データと向き合っていて実は飛行機好きで新卒の新井が、ZIPAIR Tokyo様の旅客便初就航をお見送りした様子についてご紹介いたしました!
次回はGlossom社員によるZIPAIR搭乗記を予定しております!お楽しみに!

Note/メルマガパーツ_-_Google_スライド


この記事が参加している募集

自己紹介

イベントレポ

Twitterでも繋がりたいです!

良ければシェアもお願いします♡
30
クライアント企業のデジタルトランスフォーメーションを支援し、産業発展に貢献します。 アドテクノロジー、マーケティングテクノロジーに加え、クリエイティブ、エージェンシー機能とデジタルマーケティングに関わるケイパビリティを網羅的に備え、高い付加価値の創出に尽力します。